ブログトップ

ここも、ぼちぼち行きましょ

mooks.exblog.jp

カテゴリ:雑談( 96 )

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

年末から、風邪ひいてます

五㌿ ゴホン
[PR]
by mooksM | 2008-01-01 17:00 | 雑談

十二支になぜ猫はいない?

●十二支とは、もともとは十二年で天を一周する木星の年ごとの位
置を示すために十二分した天を表す、古代中国の天文学での数詞
(「1、2、3…」や「a,b,c…」のようなもの)だったと言われてい
ます。つまり、木星が申の天宮(区画)にある年なら申年、という
わけです。つまり十二支の一回りとは、木星が軌道を一周する期間
を意味していることになります。いつ頃成立したのかは定かではな
いものの、殷代には既に使用されていたと言われています。日本に
伝わったのは六世紀半ば頃ですが、江戸時代には民衆の間にしっか
り浸透しました。

●十二支を表す漢字は「子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、
戌、亥」と表し、「鼠、牛、虎、兎、竜、蛇、馬、羊、猿、鶏、犬、
猪」ではありません。例えば"子"は"ネ"とも"ネズミ"とも読めませ
んし、そんな意味もないのに、どうしてそれらの漢字が当てはめら
れているのでしょうか?実は「子、丑、寅……」の方がオリジナル
であり、「鼠、牛、虎……」の動物は、それに後から当てはめられ
ただけのものなのです。

●では一体どうして、これらの動物が十二支に当てはめられるよう
になったのかというと、初めて十二類(十二支獣)が文献に現れる
のは後漢の『論衡』だそうで、一般に、作者の王充[おういつ]が
民衆に十二支を浸透させるべく、抽象的な数詞を覚えやすく馴染み
易い動物に替えたものなのだろう、と言われています。当時の民衆
に馴染み深く人気のある動物をセレクトしたのでしょうが、なぜ想
像上の竜までもが入っているのに、馬や犬同様馴染み深い猫が入っ
ていないのでしょうか?

●その答えはこの民話が証明しているように思われます。
昔々の大昔のある年の暮れのこと、神様が動物たちにお触れを出し
ました。『元日の朝、新年の挨拶に一番早く来た者から十二番目の
者までは、順にそれぞれ一年の間、動物の大将にしてやろう』と。
動物たちは、一番になるため、めいめいが気張って元日が来るのを
待っていました。ところが猫は、神様のところにいつ行くのか忘れ
てしまい、ねずみに訊くと、ねずみはいじわるをしてわざと一日遅
れの日を教えました。猫はねずみが言うのを真に受けて、喜んで帰
りました。さて、元日になると、牛は「自分は歩くのが遅いから、
一足早く出かけよう」と夜のうちから支度をし、まだ暗いのに出発
しました。牛小屋の天井でこれを見ていたねずみは、牛の背中に飛
び乗りました。そんなこととは知らず、牛が神様の御殿に着き、近
付いてみると、まだ誰も来ていませんでした。我こそ一番と喜んで
待つうちに門が開き、そのとたんに牛の背中からねずみが飛び降り、
ちょろちょろっと走って一番になってしまいました。それで牛は二
番、それから虎、兎、龍、蛇、馬、羊、猿、 鶏、犬、猪の順で着
きました。猫は一日遅れで行ったものだから当然仲間には入れませ
んでした。それで猫はねずみを恨んで、今でもねずみを追い回すの
だそうです。単に後漢の頃は猫がポピュラーでなかったとか、王充
が猫嫌いだったかもしれないという夢のない説もあるようですが。

●これは福島県の民話ですが、類話は日本全国に伝わっており、他
に遅れてきた猫が神様に「顔を洗って出直して来い」と怒られて、
以来猫が顔を洗うようになったとか、猫がお釈迦様の薬を取りに行
ったねずみを食べてしまったために十二支に入れてもらえなかった
などというものもあります。この類話は中国、朝鮮半島、モンゴル、
中央アジア、ロシア周辺にも伝わっており、殆どのものが「猫とね
ずみが敵対することになった由来」か「ねずみが牛にくっついてい
って一番になった」ことを語る話だそうです。
[PR]
by mooksM | 2007-12-13 06:50 | 雑談

冬場の暖房費節約術

●原油価格の高騰が続いています。燃料費の負担が膨らんで赤字
なるなど、産業の存続に関わりかねない影響を受けているところも
出てきているようですが、我々の生活にもガソリン価格や灯油価格
が高くなるなど、大きな影響が出てきています。
●こうした状況の中、まもなく日本列島は本格的な冬を迎えようと
しています。特に光熱用エネルギー消費の過半を占める暖房用や給
湯用は、どちらも気温の影響を受けやすいものです。灯油価格など
が高騰する中、どのように節約していったら良いのでしょうか?
●ご家庭でできる手軽な暖房費節約の工夫をご紹介します。
1.厚着をする。寒いと思ったら厚着。寒ければそれから暖房を。
  設定温度の上げすぎの防止になります。
2.コタツ布団には上掛け布団と敷布団を併用。上掛け布団を厚め
  のものにするとぐんと暖かくなります。また、敷布団のしたに
  断熱マットを敷くと床への放熱が防げます。なければ新聞紙や
  ダンボールでも効果があるようです。
3.エアコンを掃除。フィルターが汚れていると余計な電力を消費
  します。フィルターが汚れているエアコン(2.2kwh)とキレイ
  なフィルターを比較すると年間で1.68kwh、約40円の節約にな
  ります。
4.室外機のまわりにも物を置かないようにしましょう。エアコン
  の設定温度 エアコンの温度設定は20℃を目安に。外気温7℃の
  とき、エアコン(2.2kW))の暖房設定温度を21℃から20℃にした
  場合(使用時間:9時間/日)では年間で71.27kwh、約1.640円の
  節約になります。
5.エアコンを使わないときにはコンセントを抜いて待機電力をカ
  ットしましょう。エアコンで暖房をする時には扇風機を上に向
  けて回し、併用することで、上のほうに溜まってしまう暖かい
  空気を部屋の中に循環する事が出来るので、結果、電気代の節
  約になります。(但し、暖房費のコストは電気>ガス>石油の
  順です。)
6.ガス・石油ファンヒーターの設定温度 ガス、石油ファンヒー
  ターも設定温度は20℃を目安に。スイッチを消しても室温は急
  に下がるわけではないので寝る前、出かける前の15分前にスイ
  ッチを切るのがコツ。外気温度7℃の時、暖房の設定温度を21℃
  から20℃にした場合(9時間/日)ガスファンヒーターなら年間
  でガス約2.070円、電気約10円の節約(計2.080円の節約)。石
  油ファンヒーターなら年間で灯油約400円の節約になります。
7.ホットカーペットを付ける時は人のいる部分だけ、設定は低め
  にしましょう。付けずに敷いているだけでも床からの冷えをか
  なり防ぐことができます。
8.ホットカーペットの温度を「強」から「中」にした場合(5時間
  /日)年間で約4.280円の節約になります。
9.石油ストーブを使うときは熱を利用して上に鍋などをのせて
  調理すると、空気の乾燥防止にもなり、節約と一石二鳥です。
10.冬、部屋の中にいて、窓は閉まっているのにどこかから冷たい
  風が・・なんてことはないですか?それは隙間風のせいです。
  隙間風はテープなどでふさぎましょう。普通のテープでもいい
  のですが、ホームセンターなどで隙間貼りテープが150円くらい
  で売っています。
[PR]
by mooksM | 2007-11-13 08:36 | 雑談

笑顔は表情筋でつくられる


●表情筋は働き者
筋肉には手や足の筋肉のように運動神経によって自由に動かせる
「随意筋」と、心臓や目の瞳孔のように自律神経の管轄下にあって
自由に動かせない「不随意筋」ありますが、表情筋はどちらの性格
もあわせ持った特殊な筋肉です。
顔の表情を作り出すのに必要な筋肉は30種類以上で複雑に関連し
あっており、それを総称して「表情筋」と呼んでいます。表情筋は、
無表情に見える時でも表情が出ないように動くなど、一瞬も休むこ
となく働いているそうですが、それでも、日常生活では表情筋は
30%程度しか使っていないので、使わないとどんどん衰えてしわ
やたるみになってしまう恐れがあります。日常生活の中で表情筋を
意識し、豊かな表情をつくりましょう。

●表情を作り出す主な筋肉
生き生きとした笑顔作りに役立つ表情筋の主な種類をご案内します。
<眼輪筋(がんりんきん)>
眼の周りを囲んだ筋肉で、目を開けたり閉じたりする筋肉。全体に
薄いため素早い動きですがしわになりやすいという欠点があります。
<頬筋(きょうきん)>
上下のアゴの間接から口の両端に向かって伸びる筋肉で口元を斜め
上に持ち上げます。この筋肉が老化すると口元がたるみます。笑顔
には欠かせない筋肉です。
<咬筋(こうきん)>
咀嚼筋(そしゃくきん)とも呼ばれる、物を噛む時にアゴを閉じる筋
肉です。噛む働きを強化することによって脳が活性化し物忘れ防止
になるという説もあります。
<笑筋(しょうきん)>
口角を外側に伸ばす筋肉で、エラから口元に伸びています。チャー
ミングなエクボをつくります。しかし弾力を失うと口元がだらしな
く見えるものです。
<口角下制筋(こうかくかせいきん)>
口角を下や斜めに下に引く筋肉。この筋肉が弱ると、口角から下ア
ゴにかけて縦ジワができます。
<口輪筋(こうりんきん)>
口元を円状に囲んでいる筋肉で口を閉じたり唇を突き出す筋肉です。
口元の微妙な表情を演出します。これが弱ってくると老けた顔にな
ってしまいます。

●顔型別アドバイス
丸かったり四角かったり人の顔の形はいろいろあります。どの形が
良いとか良くないということはありませんが、顔の形によって筋肉
がたるみやすかったり、脂肪がつきやすい部位が微妙に違ってくる
そうです。いい表情をつくるためにも自分の顔の特徴を把握してお
くことが重要です。
<丸顔型>
頬が緩みやすく余分な脂肪がつきやすいので二重アゴになりやすい
のが悩みです。「頬筋」の運動でたるみをリフレッシュしましょう。
<たまご型>
バランスの取れた美形といわれますが、老化が目立ちやすいのが欠
点です。頬の弾力を失うと老化が顔全体に現れやすくなります。
上下のまぶたもたるみやすいため、「眼輪筋」の運動からはじめま
しょう。
<四角型>
エラがはり、顔全体はたるみにくいのですが、口の周りに負担がか
かり口元がシワやミゾになりやすくなります。鼻の下から円状に囲
んでいる「口輪筋」の運動が効果的です。
<逆三角型>
人気顔のシャープなアゴも、年齢と共にアゴの肉がたるみやすく、
口角も下がってきます。素敵なアゴを維持していくためには、「口
角下制筋」の運動がおすすめです。
<面長型>
間延びした顔にならないために、アゴの周りから首にかけての筋肉
を引き締めて鍛えましょう。太ると、首回りに肉が付きやすくなり
ます。「頬筋」「咬筋」を重点的に鍛えることが必要です。
[PR]
by mooksM | 2007-10-23 06:30 | 雑談

衣替え

●春夏秋冬と季節の移り変わりがはっきりしている日本では、季節に応じ
て衣服を変える習慣があります。
今年も夏物から秋冬物へと衣替えのシーズンがやってまいりました。
●「衣替え」は平安時代に宮中の行事として始まった習慣で、旧暦の4月
1日と10月1日に、衣類はもとより、調度品なども季節に合わせて入替えが
行われていました。
現在のように6月1日と10月1日に衣替えを行うようになったのは明治に入
ってからで、学校や官公庁、制服のある企業などはこの日に夏服と冬服
を衣替えする習慣があります。
●夏物をしまうにあたって気をつけたいのは汗によるシミです。衣類に残
った汗は、ほんの少しのものでも、シミや黄ばみの原因となります。翌年
の夏にがっかりしないよう、しまう前に入念に洗濯しましょう。着る頻度の
高かった服は二度洗いがおすすめです。
湿気があるとカビの原因にもなりますので、しっかり乾燥させてからしまい
ましょう。
●きれいにお手入れした服も、それを収納する場所が汚れていては台無
しです。収納場所の掃除もお忘れなく。
引き出しにしまう際は、湿気は下の方へこもる性質がありますので、上段
に絹、カシミヤなどのデリケートなものを、下段に比較的湿気に強い綿や
麻のものをしまうのがおすすめです。
また、適度なゆとりがないと、シワや型崩れの原因となりますので、衣類は
詰め込みすぎないよう容量の8分目くらいが目安です。
防虫剤から出る成分は空気よりも重いので、防虫剤は衣類の上の方に
置くのが効果的です。種類の違う防虫剤を混ぜて使用するのは、衣類に
シミをつくることがありますので、避けましょう。
夏物を何枚かすぐ取り出せる場所に収納しておくと、暑さを感じる日もある
季節の変わり目には重宝します。
●しまっていた服を出した際に、折ジワの気になる服は、アイロンのスチ
ームをあてたり、お湯を張った浴室に一晩吊るすなどすると効果的です。
防虫剤のにおいは吊るした状態で扇風機の風などをあてると解消します。
●衣替えは衣類を見直す良いチャンスです。今シーズンも一度も着なか
ったといった服が眠っていませんか?
衣類にも寿命があると言われています。Tシャツ・Yシャツ・セーター類は
2年、スカートも2~3年が目安となっています。
収納容量を見極めて、その容量を超える場合は、古い衣類に見切りをつ
けて捨てることも賢い衣替えのひとつです。
●衣類だけでなく、実は人間の肌も衣替えをしています。春や秋になると
皮膚の細胞の入れ替わりが活発になり、古い角質がいつもよりよくとれる
とのことです。上手に衣替えをして、次の季節を迎えましょう。
[PR]
by mooksM | 2007-10-01 15:12 | 雑談

お月見

●「お月見」といえば、「中秋の名月」ですよね。丸いお月様を見ながら、
お団子を食べる、「日本人の心」を実感する瞬間ではないでしょうか?
しかし、実は「中秋の名月」はまん丸の満月とは限らないことを、皆さんは
ご存知でしたか?

●「お月見」は旧暦の8月15日に月を鑑賞する行事ですが、なぜ「中秋の
名月」と言うのでしょうか?
旧暦では7~9月が秋となっており、7月を孟秋(孟は「はじめ」の意味)、
8月を仲秋、9月を季秋(季は「末」の意味)と呼びました。そして8月15日は
8月(仲秋)の真ん中で、「中秋」となったのです。すなわち、「中秋」とは
旧暦の8月15日だけを指しているのです。

●「お月見」のルーツはなんでしょうか?
実は「お月見」のルーツはよくわかっていません。最近の研究によると、
中国各地では月見の日にサトイモを食べることから、もともとはサトイモの
収穫祭であったという説が有力です。そして、この行事が平安時代に遣唐使
によって日本に伝えられ、日本では夏の作物の収穫後稲刈りをするまでの
手のあく時期と重なるため、稲の豊作を祈る祭りを行ったことが始まりと
言われております。なお、「お月見」の日本で最初の記録は、909年の
醍醐天皇の記録です。

●「中秋の名月」の日は毎年ちがいますよね。これは、どうしてでしょう?
「中秋」は旧暦の8月15日ですが、旧暦は月の満ち欠けで日付を決め、
新月となる日をその月の1日としますので、現在の暦とはその仕組み
が全く異なり、両者の日付は関連がありません。このため、毎年「中秋」
の日がちがうことになるのです。

●「中秋の名月」は必ずしも満月とは限らないことをご存知ですか?
前述の通り、「中秋」は旧暦8月の新月の日の14日後に当たる8月15日
な訳ですが、月と地球の公転軌道の関係で新月から満月までの日数は
14日とは限りません。このため、「中秋」と満月の日がズレることが
あるのです。

●ちなみに「中秋の名月」と満月の関係は下記の通りとなります。

年 中秋の名月  満月
2007年  9月25日  9月27日
2008年  9月14日  9月15日
2009年 10月 3日 10月 4日
2010年  9月22日  9月23日

●最後に「中秋の名月」と「仏滅」の関係をご紹介します。
実は、「中秋の名月」は必ず「仏滅」になります。これは、旧暦の8月1日
が六曜の「友引」と決まっており、そこから「先負」「仏滅」「大案」「赤口」
「先勝」の順番となっていくため、8月15日は必ず仏滅になる訳です。
せっかくの「お月見」なのに、少し残念な気がしますね。
[PR]
by mooksM | 2007-09-05 06:30 | 雑談

F1

●2007年9月28日~30日にかけて、F1日本グランプリが30年ぶりに静岡
県の富士スピードウェイで開催され、熱い戦いが予想されます。
●F1の「F]は「フォーミュラ(formula)」の頭文字で、サイズ・重量・エンジ
ン排気量などによるレーシングカーのクラス分けを示し、「F1」はその最
高峰クラスのレースとなります。
●レースは通常3日間行われ、金曜日は2回のフリー走行でレースに向け
た準備をしたり、戦略を決めたりします。
土曜日は午前中にフリー走行が1回、午後に予選となります。予選は一定
時間内に全22台が走行し、下位から順にドロップアウトしていき、最後に
10台によるポールポジション(予選で最も早いタイムを出したドライバーが
つくポジションでスタート位置が先頭となる。)争いが展開されます。
日曜日の午後に決勝が行われ、各コース毎に決められた規定周回数で
優勝を競います。ちなみに今回の日本GPでは67周走ります。
1997年には予選タイムが3台同タイムとなったこともありました。(同タイ
ムの場合そのタイムを記録した順に並びます。)
●1レースにつき8位までが入賞となり、順位に応じたポイントがドライ
バーとコンストラクター(チーム)に与えられます。このポイントを積み重ね、
シーズンを通しての合計得点でドライバーとコンストラクターの年間チャン
ピョンを競います。
●F1ドライバーになるには、様々なカテゴリーのレースで好成績を収め、
国際スーパーA級ライセンスを取得する必要がありますが、取得したから
といってF1に参戦できるわけではなく、F1参加チームに認められ、契約を
交わして初めてF1ドライバーになれます。
優勝回数トップは昨年引退したミハエル・シューマッハで91回、2位は
アラン・プロスト(51回)、3位がアイルトン・セナ(41回)となっています。
日本人ドライバーとしては、1987年に中嶋悟が日本人初のフル参戦を果
たし、その後鈴木亜久里が日本人で初めて表彰台に立ちました。最近で
は2004年に佐藤琢磨が日本人2人目の表彰台獲得を果たしています。
ドライバーは男性ばかりとは限りません。過去には女性ドライバーも参戦
しており、1975年にはレッラ・ロンバルディが見事ポイントを獲得しています。
●F1マシンの外観寸法は市販車とほぼ同じですが、重量が約600kgと市
販車の約3分の1しかありません。速さを追求して様々なマシンが開発され
てきましたが、1976年には前輪4つ後輪2つの6輪車が登場し、数度の入
賞を果たしました。なお、現在タイヤは前後4輪と決められています。
●3月のオーストラリアGPから始まった2007年F1も、日本グランプリで全
17戦中15戦目となります。優勝争いの行方が楽しみです。

<ご参考>
第12戦トルコGP(8/26)結果時点のポイントランキング
ドライバーズポイント
1位 L.ハミルトン 84
2位 F.アロンソ 79
3位 F.マッサ 69
4位 K.ライッコネン 68
5位 N.ハイドフェルド 47

コンストラクターズポイント
1位 ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス 148
2位 スクーデリア・フェラーリ・マールボロ 137
3位 BMWザウバーF1チーム 77
4位 INGルノーF1チーム 36
5位 AT&Tウィリアムズ・チーム 22
[PR]
by mooksM | 2007-08-28 06:53 | 雑談

なにやら

全身に蕁麻疹が・・

見苦しいので見ない方が良いかも

More
[PR]
by mooksM | 2007-08-08 21:21 | 雑談

Come Together

マイケルヘジッスが歌うのは始めて発見!
[PR]
by mooksM | 2007-07-31 20:48 | 雑談

今朝咲いた花

向日葵~!
e0049259_21333520.jpg


今頃になって、梅雨の典型的な雨が続いております
[PR]
by mooksM | 2007-07-10 21:34 | 雑談